カレンダー
    06 ◇ 2005/07 ◇ 08

    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

プロフィール

    ぴかぴか

    • Author:ぴかぴか
    • 暑い日が続きますね。
      私は暑いの大好きです。



      姫路で暮らして、大阪で仕事。
      日常の興味のあることや、OSGeoの事とか書いてます。
      競馬もほんの時々。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

岡八郎さん死去

2005年07月26日[12:56:12]
吉本新喜劇の 岡八郎さんが死去されました(;O;)

空手の通信教育とか、花紀 京さんとの屋台のコントとか、すごく好きだった。
もう観れないのか・・・。
ご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

近頃は・・・ コメント:1 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

ゴッホ展に行きました

2005年07月22日[01:55:32]
ゴッホ展感想

ゴッホ


ゴッホについて知っていたこと。
「ひまわり」の作者
原色的な色彩とと強いタッチの筆遣い
自分の耳を切り落とすという狂気の中、自殺をした。

しかし、この日見たゴッホ展は、私が実はゴッホについて知っていることはほとんどなかったんだということを認識させてくれました。
今回の展示は、画家としてのゴッホの成立ちと周囲の環境を対比させながら、作品のモチーフがどのように変化していったのかを追っていくもので、明確なストーリーがありました。

ゴッホのモチーフが初め宗教画にあったことは意外でしたが、彼の生い立ちからすると、当然だったかもしれません。
色彩やタッチがどこから来たものか、おそらく初めから備わっていたのだと思ってました。
展示会のゴッホの絵画からは、初めからあったのではなく、常に周囲の画家たちのタッチを研究し取り込んでゆくゴッホの姿勢が、最後に到達した結論としてあの色彩やタッチを生んだのだということが判りました。
同時代にスーラなどの点描画の影響を受けたことがあのタッチにつながったのでしょうか。

糸杉と星の見える道


自分も昔趣味で絵を描いていたのですが、人の作風を色々真似てみるのだけれど、それはちょっと恥ずかしいというか潔くない行為かなと感じていました。
天才のオリジナリティというのは、初めからその片鱗を備えているものだろうと思っていたからです。
若気の至りですね、まぁはっきり言って自分は天才なんかじゃないんですけれども、子供のうちはそういう夢も気負いもあったりするじゃありませんか。

でも、ゴッホの初期の作品には、そんなオリジナリティは見えませんでした。
宗教画から得られたデッサンの正確さや画風の緻密さが、初期の人々の暮らしを描くなかに読み取られましたが、鮮烈な色彩や強烈なタッチはそこにはありません。



なんだか逆に、ゴッホの生きた時代がゴッホを創り上げていった様な感覚。
トキワ荘に集まった人たちが今の漫画の基礎を創り上げたように、そこに存在していることも大事なんだと思いました。
羨ましいタイミング。自分にもっと勇気があったなら、そんな人たちと交わって、もっと別の道もあったのかもしれませんね。

デモ僕にも、一緒に競馬で散財してくれるマジヅレがいるわけで、十分満足してますよ。

死ぬまでにマジヅレとココに行ってみたいんですよー(^・^)

さてどこでしょう?

近頃は・・・ コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

ソフトはタダ?

2005年07月22日[01:04:56]
ソフトウェアはタダだと勘違いしているお客様のみなさま。
皆様が発注されたソフトには、仕様書に書いていない機能は搭載されていません。
どうか、仕様書をよく読んでから、機能の便利、不便を述べてくださいな。
納めた後で使い勝手が悪かったからどうにかならないかなんてのは、お客様の想像力が足らなかった証拠。
何年もたってから、なんだかこっちのほうが良かったなんてのは言語道断ですョ。
以上、このたびの出張の愚痴でした。
ていうか、変更話するなら予算とってからにシロ(怒)

コンピュータ コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

ザク・タンクですよ

2005年07月14日[17:41:04]
Yahoo!占い-ガンダム占い特集で占いました。

ザク・タンクですよ、ザクタンク。ザクキャノンでもなく?(;O;)

ザク・タンク

戦車なんだかMSなんだかよくわからない存在のザク・タンクくん。そんなどっちつかずのアナタは、何かにかたよることのない平均的な性格。「戦争も作業も、何事もほどほど」がアナタのモットーです。

確かに、言い得てるようなところがありますが。
悔しいからこれ貼っとこ!
warosu.gif

近頃は・・・ コメント:2 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

京都行

2005年07月10日[21:54:50]
やっと京都旅行の写真ができた。
むむむぅ、やっぱりデジカメが壊れている。
一部駄目になってる写真がありました。
産寧坂辺り
雨と石段の雰囲気が、流石に京都らしい。いい感じですよね。
瀬戸物屋さんの軒下
ふと見ると、いろいろな瀬戸物が並べられてました。このあたり、センスが光ります。
一年坂の終わりにある茶屋さんの店先
路地野菜を売ってました。残念、雨じゃなかったら買ってたかも。
なんだか京都らしからぬ直接的な表現・・・
金運が良くなるのでしょうかぁ?
五条坂にある「Oggi」
店長さんが店先で「お客さんこないかなぁー」みたいに立ってました。(^。^)
中はシンプルでいい感じ。お店のテーブルや椅子、写真の大時計もセイコーの19世紀のもの。
なんと、会計に使ってるレジスターも19世紀のもの。
これで、会計してもらったのにはびっくりしました。
お昼は軽くサンドイッチでしたけど、ハムがおいしかったなぁ。
また行きたい。
ミヒャエル・ゾーヴァのサイン
うーん、本物に会いたかった。悔しいので1枚とりました。
「えき」美術館さん、この壁あとどうするんでしょう。
改装するとき譲ってくれないかなぁ。

近頃は・・・ コメント:2 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

Adobe ワロス

2005年07月07日[12:10:44]
Macromediaを買収したAdobe
好調なのでしょうか?

でもなんだか変だぞ、ココ↓

Adobeサポート利用手順

手順のほんの一部、クリックで全体が


最近作り直してるシステムで、IISのコンテンツからPDFを生成してたんですが、OSをWindows2003Serverにしたらセキュリティの関係で動かなくなりました。
なんでかなぁと、超優秀なN君といろいろDCOM周りをいじった挙句に、「判らん!Adobeに聞いてみてー」とお願いしました。
翌日N君を見てみると、なにやらシナリオのようなものを書いているじゃありませんか。
なにしてんの?と聞いてみると、上記のやつですよ。
サポート係に到達するための受け答えシナリオを、画面のフローチャートに沿って書いてました(^_^;)
挙句に、3回ほどたらい回しにされて・・・・怒ってました。
最後には、答えてもらえたんですが。

確かに、フリーのソフトではサポートにも限界がありますが、さすがにこれは無いでしょう。
まるで虫除けスプレーみたいな印象ですよね。

教えてください コメント:1 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

京都行の整理がつかない

2005年07月07日[09:20:00]
うー、時間が無くって京都の写真整理ができないです。
結構いい感じのところ写して来たつもりなんですけど。
土曜日に回しましょう。

◆続きを読む・・


近頃は・・・ コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

人大杉・・・

2005年07月03日[22:32:06]
ミヒャエル・ゾーヴァ展、人大杉
非常ーに疲れたので、詳細はまた明日。
オヤスミナサイ・・・・・zzz

近頃は・・・ コメント:2 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。