カレンダー
    02 ◇ 2006/03 ◇ 04

    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

    ぴかぴか

    • Author:ぴかぴか
    • 暑い日が続きますね。
      私は暑いの大好きです。



      姫路で暮らして、大阪で仕事。
      日常の興味のあることや、OSGeoの事とか書いてます。
      競馬もほんの時々。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

RD-X5 直ったようだ・・・

2006年03月29日[23:01:37]
白い煙を吹いて壊れてしまった「RD-X5」

東芝から、直りましたと電話があったみたいデス。
取りに行きたいのはヤマヤマだが、本当に直ってるノカ?
火事にならないだろうな、、、
思いっきり不安だ。

そういえば、こんなのが着てたよ。
★★ RD-X5/XS46/XS36をお持ちの方へ:ダウンロード販売のご案内 ★★


いよいよ本日14:00から、RD-X5/XS46/XS36のバージョンアップソフトウェアのダウンロード販売をShop1048限定で開始いたしました。

★RD-X5/XS46/XS36のバージョンアップソフトウェア
 Shop1048限定販売、2,980円(税込)です。

★なお、本日~3月31日(金)17:00までは、特別に500円引きの2,480円(税込)で販売しますので、対象機種をお持ちの方はこの機会にぜひご購入ください。

<主な付加機能>
*ドラマ延長機能
*スポーツ延長II
*おすすめサービス
*LPモード高解像度

おいちょっと、いつからバグフィックスが有料になったんだよ~
値段のつけ方も適当なら、機能説明も適当だよ。

ちなみに、LPモード高解像度っていうのは、いま代替機で借りてるXS-41の画質が、新しいシリーズになったときボロボロになって苦情が相次いだのを直しただけジャン。
このまま行くと第2のS▲NY●の予感がする・・・・
頑張れ東芝!

ついでだから、現在危ない電機メーカーを挙げておこう。
株買う人はご参考に

①S▲NY●→すでに真っ赤
①ミノルタ→終了

②エプソン→とうとう赤字、プリンタ市場で敗北
③オリンパス→ヒット無く、かなりあぶない
④レックスマーク→プリンタよりインクが高いなんて、使い捨て?

まあ、今年中に噴火するのはオリンパスに間違いない・・・株は上がってるけどね。
なんせ売るものが無いんだから、今年中になんとかしないと、エプソンの二の舞だよ。
スポンサーサイト

興味深々 コメント:2 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

『白夜行』に思う

2006年03月23日[23:52:19]
とうとう終わってしまった。

始まりが終わりで、その終わりの先には不毛の荒野があった・・・

『風と共に去りぬ』をモチーフにしているのか、どのあたりが・・・
もう一回読み直さねば、いや映画観ればいーか^^;

いやしかし、特筆すべきは石丸彰彦。
この作品の中で、心に響くような風景を見せてくれた。

柴咲コウの歌う「影」とともに流れるエンディングの風景は、彼の考える『白夜行』を観念的にあらわしている。
それは時に、息苦しくなるような夕日であったり、空ろな空であったり、何かを求めるかのような懐かしい路地であったり。

とにかく、このストーリーを映像にするうえで、俳優たちの立ち位置にふさわしい風景を都会の中で探し出しているというのは、彼がどれだけ日常の風景を目に焼き付け観察しているかということに尽きる。

もちろん彼一人で成し得たわけではない、スタッフにも恵まれていてこそ完成されたものであるには違いないが、そこに人が集まるからこそ、石丸彰彦という人物の秀でた才能を感じるわけである。

次の作品も楽しみにしよう。

残念なことに白夜行は最終回を除き、修理中のRD-X5とともに消えてしまった(コレが言いたかったのか?)。
あとは6月発売のDVDを見るしかない orz

近頃は・・・ コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

「も」ってなんだよ「も」って^^;

2006年03月21日[18:16:16]
日曜日ののトップ

ディープも  orz

競馬、人気ないのね (´・ω・`)ショボーン
まあ、韓国に勝った話題のほうがおっきいか。

ついでに東芝から夜の10時頃に連絡があって、データは駄目と思いますだって。
阪神大賞典のディープインパクト、今週朝晩観るつもりだったのに~
蟲師も最終回が観られないまま、終わってしまった(>_<)
「筆の海」観たかったのに・・・・
悲しい週明けとなりました。

◆続きを読む・・


競馬 コメント:2 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

RD-X5から煙が出たよー(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

2006年03月20日[09:46:34]
壊れちゃったRD-X5

さっき東芝に持っていく前に、ひょっとしたら復活するかもと思って、電源入れてみました。

ぎゃっ!

け、煙出たー(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

臭いー

持ってゆくしかない、、、 orz

よかった、電源抜いてて。
留守のときに録画タイマーでも働いたら、自動放火装置になっちゃうよ~

興味深々 コメント:4 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

ポーションのたたり

2006年03月19日[18:48:51]
さっき“訪問者履歴”から「まいちゃんの暮らし日記」ってとこに行きました。
そしたらオイラもバトン踏んじゃいますたぁぁ・゚・(ノД`)・゚・…
ハズカシス、、、
(ひょっとして、momoさんのも書かないといけなかったんだろうか・・・)

では、続きをどうぞ  orz すぇdrftgyふじこl;:

◆続きを読む・・


教えてください コメント:2 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

阪神大賞典に大満足

2006年03月19日[18:12:46]
ディープインパクト強し!

3角からごぼう抜きって、凄すぎ^^
阪神競馬場のどよめきは凄かったな、生で観たい!!

デルタブルースはやっぱり俺の思ってたとおりの馬だったorz
チョイワルな先輩さ。
4角前でディープに抜かれてやっとエンジンがかかるなんて!!
「えっ、何やこいつ」みたいに顔振ってました。
バックの直線でもっと詰められてた筈なのに、一人なんだかマイペースデスヨ。
面白い馬、、、大好きです。

トウカイトリックは56kg背負っても、芹沢の作戦でまんまと2着。
3着では見てたんだけど、大逃げで2着まで粘るとは・・・
物凄い持久力
馬と騎手の作戦勝ちはエライ!

これで、ディープに勝つには少なくとも大逃げを決行するしかないだろうということが判った。

天皇賞が楽しみですね~~~~
で、あと何が出るの???

競馬 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

アイアム・ザ・チキン

2006年03月19日[13:27:17]
20060319132722
1.1倍のようです。
でも、100円(^^;)

競馬 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

ポーションってどうよ

2006年03月17日[00:33:21]
ひじょーに気になるんだが、目下のところ売れすぎだか、発がん性物質満載だったかで、売り切れ続出、、、、

で、飲んでみたいんだがどうにもならないんで、ポーションについて味はどうよってところを調べてみました。

そ、し、た、ら、、、

あるじゃありませんか、こんなサイトが!

ポーションに翔る意気込みを感じます。
良かった、飲む前に見ておいて。
でも、飲んじゃうよ、俺。
明日も探してみよう~

トップはこちらです。
ポーション企画を書いた後の、アクセス解析記事が特に面白い。
かなり、面白くページをいじっておられます。
へぇ、FC2のPHPでもこんだけできるのか~
すごい!

興味深々 コメント:3 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

さーて、桜花賞!!

2006年03月12日[19:49:24]
面白くなってきました~桜花賞!

今日のフィリーズレビューは、
ダイワパッションが圧勝したようです。
2着がユメノオーラ、3着エイシンアモーレ
昨日の「サタうま」で、ゲストの上田正樹さんが、関東馬がもうそろそろ勝ち始めるきっかけになるでしょうと言ってましたが、そのとおりになりました。
さすが35年以上も競馬やってる人は見るところが違います。
対抗にされていた馬がことごとくちぎられてしまったようです。

先週のチューリップ賞のアドマイヤキッス、シェルズレイ
今日の中山のアネモネSのアサヒライジングもぶっちぎりだった様子。2着のグレイスティアラはすごい伏兵^^;
今週やらなくてよかった・・・

よく考えると、乗り手の問題もあるからトライアルの後半は勝ち馬が絞られてくるんですね・・・
素人なんでそこまでワカンナカッタヨ~~
誰か教えてくれてもイーんじゃない?

ところでアンカツは今日もメインレース一番人気を飛ばしてました。
来週の阪神大賞典、アイホッパーに乗るそうですが、買い目としてどうなんでしょ・・・

『西の先生』は四位騎手のようですが、次に重賞1番人気が看板から飛んだらアンカツを『西の大先生』と呼びたいdeth!

競馬 コメント:2 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

『寺内貫太郎一家』観たい~

2006年03月11日[17:43:44]
DVDが発売されたヨ~
寺内貫太郎様近影

観たいー。

悠木千帆(樹木希林)の『じゅりーーーー』とか、
伴淳三郎とか

あのーーー、うしろで『もっと脳トレ』やってる、かみさん。
声うるさいんですけどwww

興味深々 コメント:4 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

Help, Google Says I'm Gay

2006年03月09日[18:35:45]
Help, Google Says I'm Gay
イギリスのサッカー選手 Ashley Cole がタブロイド紙に「ゲイだ」と言う記事を掲載されて怒ってるそうです。
で Google に キャッシュされちゃって "Ashley Cole" と入れると “Ashley Cole gay” と suggest されてしまうという現象が多発し、激怒した Cole が Google を訴えることになったそうです。

(^_^;)

ほんとうはどうなんでしょ、、、

「ぴかぴかはgay」とか他所で書かれちゃって、「ぴかぴか」 といれると 「ぴかぴか gay」で引っかかり始めたらどうしよう・・・

おっ、こんな記事書いたら本当になっちゃうぞ!!
プッシュトークの前例もあるからな^^;

興味深々 コメント:4 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

ケツメイシ発見!

2006年03月09日[13:56:27]
おっ、ここれは
近所のスーパーの薬局で「ケツメイシ」を発見した。
ケツメイシ


なんと、大好きな「ケツメイシ4」のジャケットカラーと同じ色じゃないか~

そこまでやるのか「ケツメイシ」
じゃ、前はこの商品パッケージは黄色だった?
「ケツメイシ3」は黄色いよ!

音楽界の「ケツメイシ」の由来はこの商品そのものだそうです。
中国で古来より下剤などに使用されている薬草「ケツメイシ」より引用。

”全てを出しつくす”という意味と、”見えない神秘的な”という意味

下剤→”全てを出しつくす”→”見えない神秘的な”

お腹が痛い→神秘的なものが来る??

あ、そういえば、月曜日の深夜、お腹が激痛で2時~4時まで寝たり起きたりトイレ行ったりしたなぁ~

特に神秘的な感じじゃなかったよ?
「ケツメイシ」使ってないけど。

そんで、一昨日は蒲田で会議の後、ビアクラブに立ち寄りました。
ビアクラブ

いいなぁ、この店。ビールばっかだよ。
飲んだことの無いビールが目白押し。
調子に乗っていくらか飲んでたら、やっぱりお腹痛くなってトイレに行く羽目に。
やっぱり、お腹が冷えて壊れてたんだぁ~
あんまり痛くなったので、ビァはギブアップしました。
最後にギネス飲んで、姫路に帰りました。

シモドイさん、お気遣いありがとうございます。
飲んでないビールがあります。

また行きましょう~^^)ノシ

音楽 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

2月の風景

2006年03月09日[12:57:19]
そういえば、1月に、月に一度風景をアップすると書いた様な・・・

2月はほとんど写真撮ってないよなぁ・・・


会陽2月は『裸祭り(会陽)』

俺の出身地は岡山で西大寺という町の近く。
2月の大寒の日には写真の『裸祭り』が行われます。
褌集団が町を疾走する姿はなかなか危ないものがあります^^;。川から引いた水取場に褌のままなだれ込んでいくんですけど、いやもうこれが寒いのなんのって、見てるだけで青くなりますよ。
こどもの裸祭りも夕方頃やってます。こっちも威勢がいいです。
今年は観に行くつもりだったけど、子供が風邪引いちゃって行けなくなっちゃいました。

2月の雪2月の雪

雨かと思ったら、車に雪が積ってました。
駅まで送ってもらったのですが、途中も霙がどんどん降ってくる。
まだまだ春が遠かった・・・


神戸空港2月に開港

関空にくらべて、どうよこれ?って出来の空港です。
着陸アプローチが明石大橋の間って、よく許可下りたなこれ。
低空進入の場合、姫路あたりまでウルサイカモデス。

風物詩 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

今朝道で~~

2006年03月08日[12:32:51]
Shinyanに会った。

プップーならすトラックがあったので、振り向くと、Shinyanが手を振ってた。

俺も振り返したョ!

自転車だからちょっと余裕無かったけど^^;

かみさんも後ろで自転車漕いでたんだけど、気づいた?

春らしくなってきたな~

近頃は・・・ コメント:6 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

上村騎手かわいそう

2006年03月07日[09:33:10]
上村騎手が先週のレースで落馬、入院しました。
テレビではめったにそんなシーンは映らないんですが、最後の追い込み付近の出来事だったので。
前に落ちて馬の下に入ってしまったのでかなりの怪我ではないでしょうか。
土曜日は、熊沢騎手の乗替わりでテイエムプリキュアに乗ったばかりなのに。
さて、テイエムプリキュアは誰が乗るんでしょう?

競馬 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

はてなわんわんワールド^^;

2006年03月06日[12:44:27]
わわん、わんわん!!犬になれっ!
わんわんわーん!!


「はてなわんわんワールド」

に行って見ました。

お、おもしろい~。
昼休みは、これでつぶれそうです。
「わんわん」しか言ってませんけど~

id:papadas でやってるのは多分俺でーす。
picapicaは取れなかったでーす。

興味深々 コメント:1 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

今日は駄目だった(XoX)~

2006年03月05日[20:11:34]
うーん、久しぶりにShinyanと行ったのにな~

なかなか、2人ともヤッホーってことにならない。
ゴメンナ、Shinyan・・・

やっぱり買い目の3頭目を当てるのは難しい。
まさか3着が混戦、アドマイヤムーンが斜行とは!
まだ映像を見てないんで、11時からの中央競馬ダイジェストで見てみよう。

「サタうま」で、ガレッジセールの川田が中京の11Rの①-⑩を当ててました。

この番組は、競馬番組の中ではなかなか笑えて面白いです。

前にも福永選手のお世話になった調教師の方の飲み会をレポートしたりで、普段なかなか見られない舞台裏を覗くことができました。

競馬を良く知らない人にもお勧めの番組です。

予想は・・・買い目が多すぎのようですが、買い方の勉強になります。

買い目が多いようですが、しかし結構良くあたるようです。

オレは、来週はちょっとお休み。

再来週の阪神大賞典は、一本に絞ってイクヨ。

今度はぎゅうと絞って勝負勝負!

ハトマメは暫くお預けだよ、Shinyan。
(あれもおもしろいんだよな~しかし)

競馬 コメント:2 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

アンカツが勝ってほしいなぁ~

2006年03月05日[13:08:42]
中山重賞未勝利なんだって!
(*^。^*)

今年はアンカツの年だから、勝ってほしいな~

昨日は、阪神11R「ヒトリムスメ」で笑っちゃうくらいビリッケツでした。
ヒトリムスメはまだまだ子供です。

競馬 コメント:1 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

あなたのIQはいくら?

2006年03月04日[22:07:09]
おや、土曜日なのに競馬の話題じゃな~い

2ちゃんねる見てたら、IQ129のオレがきましたよって、IQテストのリンクを貼ってました。

で、39番の答えなんでしょか?

ずぇんずぇんわかありません・・・

解った方、コメントください~( ̄▽ ̄~)

目指せルパン三世!!

教えてください コメント:3 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

「ふたりと5人」・・・

2006年03月02日[11:54:38]
吾妻ひでお先生の「失踪日記」が、文化庁メディア芸術祭マンガ部門で大賞を受賞されました。
ふたたび、おめでとうございます。
失踪日記より

マンガ部門の応募総数は261、優秀賞は「PLUTO」「エマ」「ドラゴン桜」「晩夏」でした。
優秀賞は普通に番組を作れそうな商業ユースの作品が多いです。
「失踪日記」はドラマでやったら、「女王の教室」以上の反響になるでしょうね・・・・。
無理とは思いますが、三谷幸喜あたりトライしないでしょうかね?

文化庁メディア芸術祭の紹介コメント
1950年、北海道生まれ、漫画家。『ふたりと5人』『やけくそ天使』『ななこSOS』ほか多数の作品を発表し、1979年に『不条理日記』で第10回日本SF大会星雲賞受賞。1989年に突如失踪した顛末が本作『失踪日記』で、第34回日本漫画家協会賞大賞を受賞した。


本編を読んでいただければ判りますが、1989年以前にも何度か失踪しておられるようです。
そういえば、『不条理日記』でも「大名行列が見える・・・」とかいうオチの4コマを描いてます^^;
SFネタなんですが、師の場合は現実オチだったご様子。

紹介文の冒頭が「ふたりと5人」とかですが、なぜに「ふたりと5人」からはじめたんでしょうか?
紹介文書いた人が一番好きな作品順に並べたか?

かくいう俺も「ふたりと5人」は思い出深いです。

小学生の頃、ギャグマンガが流行っていて、俺も友達と4コマとか連載ものを描いてました。
(結局、高校卒業まで描いてましたが・・・)
キャラはオリジナルでしたけど、ギャグは赤塚富士夫や吾妻ひでおを参考にしたりしてました。
チャンピオンで連載の「ふたりと5人」はその頃の少年誌にしては珍しく、タバコを銜えた先輩キャラや女の子の裸のシーンなど、当時の少年誌のタブーを無視してやりたい放題。
記憶にある限り、この時点でお色気系のやりたい放題は永井豪先生、吾妻ひでお先生だったと思います。

で、俺も真似して、ノートやら机やらに裸の落書きをして、同級生に激しくウケたんですが、ある日おふくろに見つかってエライ怒られました。

今は、、描きませんねぇ~、、、当たり前か。

漫画・アニメ コメント:2 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。