カレンダー
    10 ◇ 2006/11 ◇ 12

    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

プロフィール

    ぴかぴか

    • Author:ぴかぴか
    • 暑い日が続きますね。
      私は暑いの大好きです。



      姫路で暮らして、大阪で仕事。
      日常の興味のあることや、OSGeoの事とか書いてます。
      競馬もほんの時々。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

OSGeo 財団日本支部設立記念カンファレンスへ出席せよ!!

2006年11月27日[18:18:29]
いよいよ、12月7日OSGeo 財団日本支部設立記念カンファレンスが開催されます。
OSGeo財団は、『MapGuideOpenSource』の開発母体となっている団体で、本カンファレンスでは、地理空間関連業界(地図、測量、公益企業、政府自治体、Webサービス、携帯電話サービス、カーナビ、ITS等)を中心に、電子地図利用、オープンソースGISソフトウェアに興味のあるすべての方々に、OSGeo財団の現状と、日本支部の発足、今後の活動方針、内容をご案内するそうです(^_^;)


このブログを読んでくれた皆さん、日本初のオープンソースGISのコミュニティ発足の記念すべきカンファレンスに是非ご出席ください。

申し込み等は、ココ!!
有名ブログのあの人達も講演予定!!

ぴかぴかとは、懇親会で会いましょう~ノシ
スポンサーサイト

MGOS放浪記 コメント:1 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

MGOS放浪記(11)-GeoTIFFバグ・・・

2006年11月26日[00:08:30]
MapGuideOpenSourceについて、これまでのすべてのバージョンに含まれる、真に残念なバグについて記載しておきます。

下の画像は、これまでMapGuide6.3で使用していたGeoTIFFのデータをMGOS1.0.xにパブリッシュしたものです。
ちなみに、データ自体は正常で、MapGuide6.3、ArcView、SuperMap等他のGISエンジンで正常に表示されることを確認しています。

GeoTIFFデータのイメージ生成時、上下がつぶれているか、ずれて表示されます。


画像の上下の処理が不良

この現象については、AutoDeskに報告はあげていますが、どうも対応について消極的な様子です(^_^;)
先日講習会に出席した部下に聞いてもらったら、ADNで報告してもらったほうが速いそうで・・・
(ならば自分で直した方がなお速そうですが・・・)
OSGeo.orgにあげた方が速いのでしょうかね。

なぜ今記事にするかというと、来週11/30にMGOSの1.1.0をリリースするそうだからです。
直っていればHAPPY、直ってなければ。。。(;O;)イツナオスンダヨAndy


タイル処理のソースを眺めていて、気がついた点を一つ。

TileDefs.cppにconstでタイルサイズが300×300で定義されてます。
またタイルフォーマットはPngで定義されてます。
serverconfig.iniの[TileServiceProperties]セクションは他に比べて、設定項目が乏しく、ディレクトリパスしか設定されていません。
できれば、このconstはConfigProperties.cppで外だしにして欲しかったです。

ということで、コアをいじらないといけない仕事があるので、この辺りもいじってパフォーマンスを見てみましょう。

あと、MGOSのパフォーマンステストをしていて、GeoTIFFを含むMAPデータの場合、MapGuide6.xがデータ転送については優秀なことが判りました(汗)
MGOSのAJAXのデータ転送に比べて、最大10倍ほど転送量が少ないです。
MapGuide6.xとMGOS(AJAX)ではアーキテクチャが異なるので仕方がありませんが、MGOS(DWF)でも4倍以上の差があったのが以外です。
ブロードバンド環境では全く問題になりませんが、モバイル環境では厳しいです。
ServerからAJAXViewerへのデータ転送を工夫する必要があります。

このあたりは、12月7日のカンファレンスで班長がしゃべってくれるかな?

ああ、それと野田さん、ノータイなんですか?
そんで俺はノーパンなんですかね、ズボンはいてるから判りませんが^^;

MGOS放浪記 コメント:1 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

アロンダイトだと思っていたyo

2006年11月25日[19:49:23]
久しぶりに書いたと思ったら、、、また競馬・・・ごめんなさい。

どうも今年のジャパンカップダートは、国際GIのようには思えなかったけど、、、

とうとう3歳馬が優勝しちゃったよ~

アロンダイトがぶっちぎりで優勝だったので、良しとしよう。
(しかし、凄い切れ切れになったもんだ)

銀蹄ステークスのアロンダイトのイメージが強かったので、勝ち負けになるだろうと予想してましたが、昨年のレコードに+0.5とは。

ちょっと人気のブルーコンコルドは距離が無理だろうと思ってましたがその通りの様子。
フサイチリシャールは、やっぱり芝がいいんじゃないでしょうかねぇ・・・

以外にドンクールが複勝圏で来るんじゃないかと思いましたが、やっぱり奴は調教時計しか狙ってないようです。

明日はジャパンカップ

ディープと何かを買ってれば、誰にでも当たり馬券が・・・
てな感じでしょうか。
2着はなにかな?意外とサムソン?

競馬 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

はからずしも因縁の・・・

2006年11月12日[21:05:25]
同じ姫路関係の岩田騎手のラッキー度が上昇したところで、俺のアンラッキー度も上昇し、『カワカミプリンセス』軸で、勝っていたはずの馬券が全て外れてしまった(>_<)

納得が、、、いかん。

さて、こんなことGIであるのか?と疑問に思った俺は、ネットで調べてみた。

すると・・・

1991年天皇賞(秋GI)

降着制度は1991年に始まったそうで、第1号は武豊。
降着の相手はなんと『本田優』だった。
はからずしも・・・

この時メジロマックイーンは1番人気、対する本田は18番人気だが、そのとき、2着から1着となった江田騎手は空ろな目でインタビューに答えたという。

うーーーむ。
1番人気で、1着が降着・・・

今日の福永騎手のインタビューも、なんだか煮え切らないコメントになった。
馬に降着など解ろうはずも無く、フサイチパンドラもあれで表彰台では、『?』という気分だろう。

ともあれ、なんだか競馬史に残る歴史的な体験をしたようなのだが、そんな体験、やっぱりいらないですから~(>_<)!!

競馬 コメント:1 トラックバック:1 [Edit]  Top Page.△

漁夫の利

2006年11月12日[17:46:54]
エリザベス女王杯で3位になったディアデラノビアと岩田騎手
本当は4着だけど、カワカミプリンセス降着で3着に浮上。

優勝はフサイチパンドラと福永騎手。
本当は2着だけど、優勝。

メルボルンカップ(G1)で優勝した岩田騎手はツキが回ってきたことを証明した様子。
この冬は岩田騎手がイイかも。

優勝した福永騎手、うれしいような、うれしくないような神妙な顔。

見ていた俺も、、、
いや、京都競馬場の皆がどよーーーんとしたに違いない。

JRA様、カワカミで良かったんじゃないですかね?
まぼろしの・・・

まぁイイか、年度代表馬は『カワカミプリンセス』で決まりだ。
どうせだから、有馬記念に行ってくれ!!

競馬 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

週末、OSGeoのミーティングに参加。。。

2006年11月06日[13:38:30]
先週金曜日、大阪市立大学でOSGeoの日本支部ミーティングに参加させていただきました。
OSGeo報告会風景

OSGeoは『Mapserver』『GRASS』等のオープンソースGISを提供している団体で『MapGuideOpenSource』の開発母体です。
今回、OSGeo日本支部が設立され、他のオープンソースコミュニティと同様、正式に日本でのサポート活動が開始されます。
現在はラガワン先生のところの学生さん達が中心になって、活動を支えておられます。

写真は、大阪市大でのミーティング風景です。
画面は『Windows Vista』ではなくて、壁の時計が一緒に写っているだけです^^;

当日、オークニーの森社長とお話がしたかったので、お会いできて嬉しかったです。
野田さんとは9月以来の再会でしたが、お元気そうで何よりです。

『オープンソースGIS-WEB構築ガイドブック』の流通版が出版されるときは、是非おふたりに執筆していただきたいと思います。

ラガワン先生は大変ユニークな方で、インド出身なのに全くの大阪人でした(^^)
大阪市大って、イイ大学ですよね。Geologyで情報系を志している高校生の皆さん、ラガワン研究室は国際的でお勧めですよ。

MGOS放浪記 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

天皇賞の払戻しは・・・

2006年11月04日[00:18:27]
勝ってないけど、払戻のあった天皇賞。

そう、それは『トリリオンカット』
「本場場入場でーす!」とアナウンサーの声の後、すぐに放馬されましたっ。
なんだそりゃ?
「どうやらラチに接触したようですね~」といってたんだけど、実際はこんな感じだったようです。
オイオイオイッ
ガッ
どわッ
もうだめぽ orz
今年は俺かよ、フッ、フハハハハッ・・・・

まあ、和田騎手が頭を抱えるのも分かりますが、、、、
実際本人にしてみると、笑うしかないですよね~
去年の池添騎手といい、今年の和田騎手といい、天皇賞(秋)はレース前の見せ場のほうが面白いようです。
トリリオンカットは怪我が無くてよかったですが、幾ら馬でも見れば分かるだろっ(^_^;)と、誰でも思いますよね。
4枚目のシーンの和田騎手が『もうだめぽ』みたいで好きです。

orzもうだめぽ。。。

競馬 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

今年のアルゼンチン共和国杯は・・・

2006年11月01日[00:29:38]
去年は雨で買いに行けなかったようでした。
予想だけして、3連単当てて買ってないという可哀想な状況だったようです。

さて今年は、

アイホッパー○
トウショウナイト○
チェストウイング◎
トレオウオブキング
トウカイトリック×⇒ルメール
アドバンテージ
ウインジェネラーレ▲

あたりで!!

ルーベンスメモリー、枠がよければイイね。

競馬 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。