カレンダー
    01 ◇ 2009/02 ◇ 03

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

    ぴかぴか

    • Author:ぴかぴか
    • 暑い日が続きますね。
      私は暑いの大好きです。



      姫路で暮らして、大阪で仕事。
      日常の興味のあることや、OSGeoの事とか書いてます。
      競馬もほんの時々。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

胃腸風邪 (ーー;)

2009年02月26日[22:17:52]
先々週くらいから、お腹の調子が悪かったんだが、放っておいたら大変なことになった。

金曜日くらいから、寝てるとハァハァいうようになって、目が覚めると下腹から胃の辺りが結構痛い。
月曜は流石に、夜中にトイレに入ったっきりになったりして、火曜日は無理して会社に行ったけど、昨日は休んでしまった。
今日もお腹の具合は悪いが、システムの仕様説明があるので、ナントカ無理して客先には顔を出した。

明日一日我慢すれば、土日はバタッとなっても、、、

なんだか毎年2月は体調がよろしくないようである。
普段ちょこちょこ走っているので、かなり具合が悪くなっても、体は動くようだが、いっそあっさり倒れてくれたほうが潔いように思う。

ちょっとお酒飲んだら、ゲロっとなったので、本当はかなり悪いんだろかぁ・・・(ーー;)?
スポンサーサイト

近頃は・・・ コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

ルーリン彗星

2009年02月24日[01:01:18]
ルーリン彗星が2月24日、地球に最接近するそうだ。
この彗星は、軌道が細長くて、公転周期が1500万年だそうで、一生に一度どころか人類最後かなってくらいです。

ルーリン彗星

4等星くらいにはなるそうだが、肉眼では厳しそう。

双眼鏡ならみえるっつう事で、双眼鏡買って見る?

近頃は・・・ コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

ベランダから見た事故

2009年02月22日[22:29:33]
夕方、ブログを書こうとパソコンをいじってると、「どかーん」というでかい音が町内に響いた。
何事かと思ってベランダから覗くと・・・

近くの交差点で、セレナとクラウンが衝突したようだ。

DSCF0376.jpg
狭いけれども、通り抜けの多い道路なんで、あっという間に混雑が始まった。
たまたま近くを通りがかった人たちが、警察や救急車を呼んで、交通整理を始めた。
3分後に救急車、10分後に警察(白カブ)とレスキューが到着。
DSCF0378.jpg
マンションのベランダからでも聞こえるような大音量でレスキューの指示が飛び始めた。

ご町内のなので、ひょっとしたら知り合いのセレナかと思い、現場に行ってみると、警察の方が目撃者の人に聴取を行っていた。
東から西へセレナが走っているところへ、北から南へクラウンが一旦停止違反で突っ込んで側面衝突したそうだった。
クラウンは助手席側のドアが全部つぶれて、運転席側は壁に押し付けられていたので、中の男性を救出するため、レスキューの人が油圧工具で助手席ドアを手際よくひきはがしていた。
セレナを移動させないと、助手席のドアから怪我人を出せないので、セレナを押すという指示で3人の隊員の方が一斉に車をおした。
オートマチック車だし、前もつぶれているようだから、多少押したぐらいでは前に動かないだろうと思っていたら、スッと車が前に出たのを見て、流石に訓練された隊員の人たちは力の使い方が違うなと感心した。

北から来る車は誰も止めていなかったので、ちょっと戻って迂回するように交通整理を手伝う。
交通整理は、祭りで慣れてるんだョ。

無事、怪我人はストレッチャーに乗せられて、救急車で運ばれていった。
冷たい雨がしとしと降る中、救急車とレスキューが撤収した後も、警察は暗くなるまで事故の後始末を行っていた。寒い中ご苦労様でした。

ちょっとしたことで、大きな事故が起こって、色々な人が復旧に努める。
不況の中、ちょっと殺伐としてきたかなと感じていたが、まだまだ助け合う気持ちや余裕があることに安心をおぼえた。

とにかく、死人が出るような事故でなくてよかった。

近頃は・・・ コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

この役立たずーーー!!(>_<)

2009年02月22日[01:02:50]
玄関横の衣装ダンスを置いてある部屋には、俺の机とデスクトップPC(自作)が置いてある。
昔は良く使っていたが、最近はノートPC中心のため、年賀状と印刷とイラスト描き以外にはつかっていない。
そのめったにつかわないPCに先日、ウィルスバスターをかける事にした。

その結果がコレ  orz

どういうことだ?

たしか、去年の12月ごろ、余りにもウィルスバスター2008が落ちるので、仕方なくウィルスバスター2009にアップデートしたが、、、いつの間に感染したのだ??

思い当たるのは2008。

しかし、交代したからといって、ウィルスバスターが感知していなかったことに変わりはない。。。
それとも麻生総理の郵政民営化みたいに、途中で変わったから、オレ責任ないけど~みたいなのか?

ちなみに感染したのは、AutodeskのDWFViewerのモジュール関係。
うーん、なんだかなぁ。誤認識かと思って、トレンドマイクロにモジュール送ってみたら、あちらのサービスが転送エラーになるし、、

何が怪しんだかすら怪しいマシンになりつつある。
しんやんもマシン変えたし、新しくしたいナァ・・・

近頃は・・・ コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

最近 emobile が遅いらしい!!

2009年02月10日[12:37:04]
最近あちらこちらで、イーモバイルが遅いという話を聞くようになりました。
普段使用している大阪の市内はそんなにストレスを感じません。

今日は品川に来ているので、この付近の転送速度を計測してみました。

ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.0
測定時刻 2009/02/10 12:28:40
回線種類/線路長/OS:モバイル回線/-/Windows Vista/東京都
サービス/ISP:その他ADSL/-
サーバ1[N] timeout
サーバ2[S] 16kbps
下り受信速度: 16kbps(16kbps,2kByte/s)
上り送信速度: 69kbps(69kbps,8kByte/s)

orz

品川、遅すぎ・・・

回線スピード(基地局整備)よりも、CMと音声回線に優先にしたからでしょうか?

イーモバで話してる人見たことないですが・・・、おそらくデータ通信側に帯域制限かかってるんだとおもいます。
データ通信に特化した方がいいけどなぁ~

近頃は・・・ コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

御坊まで行ってみるか~

2009年02月08日[18:32:21]
4月から、和歌山高専で非常勤講師をします。(^_^;)

ってことで、御坊まで出かけてきました。
和歌山高専 ロボコン和歌山高専 ロボコン
和歌山高専はロボコンで有名で、改築中の校舎にはロボコンのディスプレイが新しく作られていました。
ロボコンの出場機を真近で見たのは初めてですが、TVでは映っていないディティールに感心しました。右の写真のキャッチのところには武将がきれいに描き込まれていたりして。

12時50分から授業を見学して、15分ほど時間を貰って、OSMの紹介をしてきました。
え?OSGeo.JPじゃないのかって?
ここで教えるのは「地形情報学」ということなので、ツール中心のOSGeoよりも、OSMの地図作りのほうが学生さんにはイメージしやすいからです~
あと、今年の授業でOSMに御坊の地図を少しアップできればと思っています。
学生さんたちが積極的に参加してくれたらですが。

ところでGPSがありません。
この辺、自腹でしょうか・・・

授業が終わって、印南駅に向かうと、『かえる橋』がありました。
印南 かえる橋
今日の授業で、御坊の活性化について研究発表をした学生さんたちの班が、名所として説明していた橋です。
昔の「ふるさと創生事業」(ま、自民党のばら撒き政策ですが)で、作られたそうです。
自民党の政策とは裏腹に、ふるさと創生事業により、印南町は努力・忍耐・飛躍を象徴する「考える」「人をかえる」「町をかえる」「古里へかえる「栄える」の5つの「かえる」にちなんでいる、まじめなものです。
橋の設計は超大胆でイグデザイン賞とかあれば、受賞間違いなしってところでしょう。

白浜 夕陽
東急のホテルに先任の先生の会社の宿泊所があるということで、授業の引継ぎや、今後の相談もあって、白浜で宿泊しました。
ホテルから見た夕陽はなかなかゴージャスでした。

翌朝は6時ごろから起きて、白浜の千畳敷をチラッと見て、
白浜 千畳敷
海岸にある露天の温泉(300円)につかって、温まりました。
(写真はありませんが、オッサン3人が裸で映ってても見たくないでしょw)
OSGeo.JP&OSMで白浜のマッピングして、温泉につかるツアーってのはどうでしょうね?
KOF2009で!

その後、ダッシュで奈良県庁まで移動!
野田さんとGIS系の話をして、、、

バタバタしたなかにも充実した2日間でした。

近頃は・・・ コメント:2 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

Song准教授(中国科学院)の講演+新年会

2009年02月08日[10:23:21]
Songさん
大阪市大の梅田サテライトキャンバスで、中国科学大学のSong准教授の講演がありました。
講演内容はOSGeo.JPはじまって以来の、数式が乱れ飛ぶもので、皆がGeoNetworkの解析ソルバー並列コンピューティングについて、行列式の適用のもっとウマいモデルや適用性について熱い議論を戦わせました

(ウソです orz)

しかし、オープンネットワーク内の解析サービスノードについて、QoSタグを採用するというアイディアは大賛成です。
マスターノードのタスクマネージャについては、最適化が必要なため、別途実装する必要がありますが、個ノードの再配布ルールについてはワークフロー内で固定できるのかな?
国内オープン系では、東大の「avalon」(だったかな?)が3次元解析のグリッド処理で同じようなタスクマネジメントを実装してました。(QoSについてはあったかどうか・・・)

Songさんは、OSGeo China のボードメンバーです。
OSGeo ChinaのWikiを見ると、アレ?ラガワン隊長の名前が^^;

本当に人付き合いのよい方で、短い時間にいろんな事を話しました(ほとんどGeo以外ですが)
Songさんに教えてもらった
写真は、Songさんに中国の名前のつけ方を教わっているところです。
日本よりもドメインの考え方がしっかりしているので、最初の漢字が族全体、2文字目が自分の所属、最後が名だそうです。2文字目は兄弟でも異なるそうで、それは位になるのでしょうか。
まるでIPアドレスみたいですね。
(今回、カメラを忘れていってしまったので、SH705iで写真とりました、シャープの携帯はちっとも好くないです。個人では絶対に買わないでしょう。。。)

OSGeo Chinaの活動は定期的に行われていて、ホームページを見ると毎月定例のようですが、ESRIのGISDayなどの記事も一緒に掲載されていて、日本よりある意味オープンですね。

FOSS4G、シドニーの次は中国で開催と思ってましたが、次はスペインだそうです。

どうする?しんやん??

OSGeo.JP コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

ともだち・・・

2009年02月01日[21:54:29]
金曜日、深夜1時過ぎにウチに帰ると、リビングの電気がまだついていた。

アレ?まだ誰か起きてるんか?と思ったら、リビング横の長女の部屋のベットに、かみさんと次女が2人でもぐりこんで、ベットから顔だけ出して、リビングのテレビの「20世紀少年」の録画を観てた。

長女の部屋の電気を消してるので、テカテカした2つの顔と、怖いのか眼だけが丸ーくなっていて、物凄く傑作だった。

hikarume.jpg

昔のSF映画「光る眼」を思い出した。

ところで、その「20世紀少年」は我が家の3名には意外と面白かったらしく、色々と設定を聞いてくる。
「ともだち」は「サダキヨ」なのかとか(ちがいますが)、理科室で何が起こったのかというところは、あの頃スピリッツを読んでた俺も、そのあたりになるともうグダグダになってきたので、チラ読みになってて、詳細が思い出せない。
理科室に万丈目もいたように思うが、なんだったか・・・

(と思ってWiki引いたら全部書いてあるジャン、つうか書きすぎジャン)

下は、去年の8月、渋谷を歩いていたら、デカデカと出ていた「ともだち」マーク
ともだち
渋谷とかにコレがでてると、正直漫画とかぶってドキッとします。
今年も出てるんだろうな、、、コレ

漫画・アニメ コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

こんな所にも ~パンデミック~

2009年02月01日[21:29:21]
会社の向かいにある、「更科」さん
お隣の「ミエ」で遅い昼御飯を食べた後、ふとお隣を見ると、こんな看板が・・・

パンデミックパンデミック
裏は普通に今日の日替わりの表示なんだが、、、

更科の大将は面白すぎる・・・(面白がってはいかんか orz)
親子丼とか卵とか、使ってるのになぁ~
知り合いでも亡くなったのだろうか、また聞いてみよう。

近頃は・・・ コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

金曜サイエンスサロン

2009年02月01日[21:17:25]
先週の金曜日は、大阪国際サイエンスクラブの金曜サイエンスサロンで講演をしてきました。
大阪国際サイエンスクラブのことは、講演を依頼されるまでよく知りませんでしたが、お邪魔をしたついでにクラブのフロントから中をちらっと覗かせてもらいました。

うーん、羨ましい。

何だか昭和のSFに出てくる科学サロンの雰囲気がする。

大阪では働いて20年になりますが、こういう場所があるのを知ると、何だか嬉しくなるような、もっと早く知っておけばよかったと悔しくなるような複雑な感じです。

講演のために、年末から原稿の準備を始めて、ジオメディアサミット、OSM、OSGeo.JPの皆さんからお知恵と事例資料を拝借して、120ページくらいに仕上げました。
しかし、年明けに中身を見直してみると、どうも1時間では終わらないし、内容ももっさりしていま一つ。

言わないといけないことは、中野先生から戴いたお題の「これからは位置情報が儲かる」っていう事。

何とか半分に削って、あと言わなければならない部分を増量して74ページ程度のコンテンツが出来上がりました。

修正するところがあるので、直し次第、OSGeo.JPの中に公開しておきます。

こっそり練習する暇もなく、ほとんどぶっつけ本番でべらべらしゃべったところ、予定をはるかにオーバーする1時間30分を使ってしまいました(汗
しかも、途中で血糖値が下がったのか、背中に悪寒が・・・

よく考えてみると、仕事の仕様打合せでも、ひとりで1時間30分もしゃべるようなことはありません。
しゃべるのも体力がいる仕事なんだなぁ~と思い、学校で講義をしている先生たちの事をあらためて尊敬しました。

懇親会では「先生」と声をかけられたので、そのまま逃げだしたくなりそうでしたが・・・

「先生」は、ハズカシイ・・・

講演の機会を作っていただいた、大阪市大の中野先生とラガワン隊長には感謝いたします。
ありがとうございました。

近頃は・・・ コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。