カレンダー
    07 ◇ 2017/08 ◇ 09

    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

プロフィール

    ぴかぴか

    • Author:ぴかぴか
    • 暑い日が続きますね。
      私は暑いの大好きです。



      姫路で暮らして、大阪で仕事。
      日常の興味のあることや、OSGeoの事とか書いてます。
      競馬もほんの時々。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

GISの神様

2008年02月10日[01:22:58]
1月17日から2日間、東京国際フォーラムでESRIJapanによる第4回GISコミュニティーフォーラムが開催されました。
基調講演はESRIの創立者でGISの神様、Jack Dangermondでした。
氏の基調講演は2年前サンディエゴで聴いて、非常に熱く語る姿、その思想が印象に残っておりましたので、凄く楽しみにしておりました。
サンディエゴの巨大なホールとくらべて東京国際フォーラムは小さいので、運よくセレブ用予約席列の後方の、負け組み列の最前席に座ることが出来、氏の姿をまじかで拝見することができました。

う~~~ん、幕張でWindows3.1の発表会に見たビルゲイツ氏以来の興奮度か?

その基調講演のスライドで一番驚いたのは、Jack Dangermondが「MashUP」について、「OpenLayers」について語っている事でした。
オープンソースの波がどんどんと押し寄せている事が実感される瞬間でした。

17日の講演はその後も延々と続いたのですが、残念ながらブースの出展があり、竹中平蔵氏の講演のあとダッシュでブースへ戻りました。
その後はブースを若い者に任せ、夜の懇親会まであちらのブースこちらのブースと油を売り歩く始末です。
時々覗きに戻ってましたが、ウチの若い者達はオイラの放置プレイにも関わらず立派に育ってくれて、お客様への説明もこなせる様になっておりました。
いや~、オレって何?
結構盛況

待ちに待った懇親会では、さらにJack Dangermondに接近を試みました。
正木社長に紹介をお願いしたのですが、まるで神保町のラーメン二郎のような長蛇の列です。
待ってる間にシャンパン10杯くらいは飲みました。jumee☆Feel Depressed4

ところで、懇親会ではずーっと室内楽が流れてたんですが、てっきり有線放送かなんかだろうと思っていたところ、ついたての仕切りの向こうにうら若き美人の女性達が生演奏をしていたのでした。
ほーっ、流石東京は違うわ。記念に動画でもとっとこ。
コンサート中

そうこうしているうちに、Jack Dangermond氏の懇親会のスピーチが始まり、こんなに近くに、感動・・・・
GISの神様

写真がまずいのは、俺のせいではありません。
三菱のD903iのCCDカメラの合焦処理がヘボヘボなせいです。

その後、やっとJack Dangermond氏にウチの秘蔵っ子達と一緒に握手していただいて、じーんとなったのでした。

18日は、朝一からカフェフォーラムでトークの機会をいただいたので、17日夜は発表の準備をしようと思っていたものの、懇親会で飲みすぎが崇り、4時に起きてやると固く誓って、寝床につきました。
まあ、朝っぱから大真面目なネタなど当然作れるわけもなく、いつものユルユル系パワポの原稿が出来上がり、成り行きに任せて口が勝手に動いたのでした。

興味深々 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイトGISの神様のトラックバックURLはこちら
  • http://picapica.blog4.fc2.com/tb.php/392-ea68aa6a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。