カレンダー
    05 ◇ 2017/06 ◇ 07

    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

    ぴかぴか

    • Author:ぴかぴか
    • 暑い日が続きますね。
      私は暑いの大好きです。



      姫路で暮らして、大阪で仕事。
      日常の興味のあることや、OSGeoの事とか書いてます。
      競馬もほんの時々。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

つながり

2008年06月03日[01:24:51]
夕方、近所の無人精米所にお米を精米しに行った。
精米所には、先客がいた。

ちっちゃな男の子を連れた若いお父さんで、30kgのお米を精米するところだった。

ここの精米所は10kgにつき100円のコインが必要だが、お父さんはお米を入れた後で、200円しか小銭を持っていないことに気がついたようだ。

あと100円を両替しに近くのスーパーへ行くために、男の子にお米を見ておいて欲しいと頼んでいる。

おいおい、流石にソレはムリだろう。

『100円使ってくださいナ。』

若いお父さんは驚いた様子だったけど、すぐに嬉しそうな顔になった。

俺の差出した100円で無事精米を終えた親子は、俺が精米している間にスーパーに両替に行って、俺に100円とBOSS缶を戻してくれた。

なんだか、自然に人と繋がった気分になって、幸せな気持ちで一杯になった。

俺のお米は10kgだったんで、あっという間に終わったら、コッソリ退散しようと思ってたんだけど、BOSS缶も無駄にならず、退散しなくてよかった。

姫路から大阪まで通っているので、通勤の行き帰り、お年寄りが席の近くに来ることがある。
途中の駅で止まったとき、下りるふりをして席を譲って、下車して、ダッシュで他の車両へ行く。
席を譲ったら、そこにいると、目が合うたび感謝されたりして、逆に心苦しい。

親切しなれてないのか、自分が弱いのか?!
いや、譲った後1時間近くも一緒にいるとお互い緊張の度合いが高まるような・・・

ときどき、タイミングを逸して、他の車両に乗る前に発車しちゃう事がある^^;

『ショーシャンクの空に』のティム・ロビンスのニヤニヤした笑い顔を思い出す。

いつか俺も、モーガン・フリーマン扮するレッドのような友達が、俺のことを気にかけてくれていて、訪ねてきてくれるだろうか。

近頃は・・・ コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイトつながりのトラックバックURLはこちら
  • http://picapica.blog4.fc2.com/tb.php/401-f1fc5fbf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。