カレンダー
    09 ◇ 2017/10 ◇ 11

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

プロフィール

    ぴかぴか

    • Author:ぴかぴか
    • 暑い日が続きますね。
      私は暑いの大好きです。



      姫路で暮らして、大阪で仕事。
      日常の興味のあることや、OSGeoの事とか書いてます。
      競馬もほんの時々。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

父の日おめでとう

2008年06月15日[22:55:14]
親父、父の日おめでとう。

D1000278.jpg

この写真は俺がイタズラしたんじゃなくって、
カラオケ屋で友達の写真ばっかり撮影して、自分を写してくれないので怒ったお袋が、落書きしてパソコンラックに貼り付けてたもの。
親父は俺の顔と似てなくて、昔の写真を見ても映画俳優並みに大層ハンサムである。
俺も親父の顔だったらよかったのになぁ。
(たぶん俺の孫あたりから、ハンサムが生まれるだろう)

親父は強電の電気屋で、送電工事をやっていた。
仕事と人の世話を焼くのが大層好きで、曲がったことが嫌いな偏屈物。
よくお袋を困らせている。

現場人間なので、チビなんだけど筋骨隆々、家の庭にあった高鉄棒で軽々と大車輪をしていた。
家の庭木や庭石を一人で動かして庭師のようなことをしてみたり、ポパイのような体格だった。
一時期じじい化していたが、今も畑仕事で筋骨隆々を取り戻し、じじいとは思えない体つきである。
我が家の電気配線は、親父と俺が引いた奴で、最初は小学校1年のとき、後は改築のたびに2人で工事した。特殊な配線工事をしていて、各部屋とも大体3箇所で明かりのON/OFFが出来るようになっている。親父は7人兄弟の長男で、戦争中だったから大学には行けなかったけれど、俺よりも頭が切れることは確かだ。俺のじいちゃんも戦後すぐにパン焼器を作って売って歩いていたそうなんで、ソレを考慮すると俺が一番やばいんじゃないかと思う。

しかし最後の改築のときの配線は、俺が会社辞めて実家に帰るわって言ってた頃で、静岡でカンズメになっていたので手伝うことが出来ず、親父一人でやったが、面倒になったのか、どこかでインチキをしたらしく、正月に一家がそろったときなど、ブレーカーが良く落ちるようになってしまった。

若いときは、瞬間湯沸かし器といわれるくらい怒るのが早くて、お袋がこれまた怒らせるのが酷く得意なんで、しばしば、夕食がテーブルごと裏の戸口に吹き飛んでいってた。
あるときなんか、食器棚が地震並みに倒壊して、家にある食器という食器がことごとく割れた。
現在も庭に埋められていて、掘り返すと出てくるはずだ。
屋島に家族旅行に行くっていう前の晩に喧嘩して、屋島にはお袋と俺と妹で行ったって事もあったな。

ウチの裏は、学習塾になっていて、夜には俺の友達達がそこで授業を受けていた。
学習塾からは、ウチの台所や食卓がよく見えるらしい。
普段は、「昨日はカレーじゃったな」位なんだが、時折繰り広げられるパフォーマンスショーに、翌日の学校はその話で持切りになってたな。
今思えばなんて不思議な空間だったことか。
オープンにもほどがある。個人情報垂れ流しだ。

まあ、そんな親父なんだが、俺と妹には大層優しい。
妹は昔からなぜかリッチにお金を持っていて、よくわかんなかったんだが、親父が小遣いをしばしばやっていたらしい。妹が結婚して子供もできている今も、親父の車のスピードメーターの横には妹の写真が飾ってある。^^;

俺のことは好きなんだかどうだかわかんないんだが、親父の鮎釣竿や一眼レフなど持ち物を壊しても、一度も直接怒られた記憶はない。お袋にはぶうぶう言っていたようだが。

今は、実家に帰るたび、ビールを一緒に飲んでは、余り話をしないうちに寝てしまう。

まあ、男同士ってそんなもんなんだろうな。

車のメーターに俺の写真があっても気持ち悪いもんな。

てなことで、これ以上親父のことを褒めて、親父の身になんかあっても困るんで、今年はコレくらいにしておくか。

おやじとおふくろ コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイト父の日おめでとうのトラックバックURLはこちら
  • http://picapica.blog4.fc2.com/tb.php/409-acd0282b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。