カレンダー
    07 ◇ 2017/08 ◇ 09

    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

プロフィール

    ぴかぴか

    • Author:ぴかぴか
    • 暑い日が続きますね。
      私は暑いの大好きです。



      姫路で暮らして、大阪で仕事。
      日常の興味のあることや、OSGeoの事とか書いてます。
      競馬もほんの時々。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

The Penguin Cafe Orchestra

2008年07月12日[17:39:16]
『Penguin Cafe Orchestra』 について前に書いたと思っていたけど、実は書いてなかった^^;
トニーライスユニットについては書いたのに。。。


ペンギン・カフェ・オーケストラ (The Penguin Cafe Orchestra)
イギリスの故サイモン・ジェフス Simon Jeffes(1949-1997)のプロジェクトで、70年代半ばにブライア・イーノの主催するオブスキュアレーベルからデビューして注目を集めました。

「室内環境弦楽奏団風クールミント不思議サウンド……」と称されていたそうです。
ジャケットにはそうは紹介されてなかったけど。。
クールミントとイコールとは思えないですね。

ジャンルはエレクトリカルに分類されているようですが、シンコペーションは多いけれど電子音楽に分けられるのはちょっと違うような。
これは初期電子音楽の時代に「ハローサンダカン」という曲があって、そういった流れに近いものを曲想に感じるからだろうか?
それとも、サイモン・ジェフスがそちら方面に興味があったからなのか。
微妙に不安定な感じを意識しながら演奏するスタイルは、相当巧い演奏者でないと難しいです。

このジャケットのアルバムでは、京都で購入した古い足ふみオルガンを演奏に取り入れています。
独特の響きは、スピーカーで聴くにはちょうどいいでしょう。

また、11曲目にはVenturesの「Walk, Don't Run」が入っています。

(今は、デジタルリマスター版が発売されているようですね。)

音楽 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイトThe Penguin Cafe Orchestra のトラックバックURLはこちら
  • http://picapica.blog4.fc2.com/tb.php/433-88e4981c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。