カレンダー
    06 ◇ 2017/07 ◇ 08

    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

プロフィール

    ぴかぴか

    • Author:ぴかぴか
    • 暑い日が続きますね。
      私は暑いの大好きです。



      姫路で暮らして、大阪で仕事。
      日常の興味のあることや、OSGeoの事とか書いてます。
      競馬もほんの時々。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

たまごめん→綿の国星

2005年10月20日[15:05:57]
風邪でダウン中~
昨日のお昼ご飯はマルちゃん「たまごめん」
あれ~~俺的には「たまごめん」はハウスなんだけどなぁ。
ってことで、ダウン中にもかかわらず、ゴソゴソネットを検索したら。
マルちゃん「たまごめん」

ハウス「たまごめん」

ハウス「たまごめん本中華」

たのみ.com
(なんだ?そのサイト)

綿の国星 チビ猫復刻計画

タカラ

開発の人のページ
ってなところにたどり着いた。

「LaLa」の連載のときから見てた。原作は講談社漫画賞受賞してたよな。
あーあのチビ猫買っときゃ良かったかな?
なんで知ってるかというと、学生の頃、高知の模型屋にぼらんてぃあしてたから~
いまいち、出来が漫画のイメージどおりじゃなかったんだよな。
ドールのヘアーカラーももう少し白くあってほしいし。
今回のやつもヘアーカラーは同じね。
価格が47500円に上がってるよ・・・うーむ。
原作もレコードもビデオも持ってるんだが、原作は実家、レコードは高校のときダチに貸したままだし、ビデオはβダヨ orz
ちなみに、レコードはムーンライダーズによる作曲と演奏、シネマの松尾清憲のヴォーカル、鈴木慶一のプロデュースで構成されたイメージ・アルバムでしたな。
たしかに、もう一度今のアニメ技術で丁寧に作品化すれば、一気に人気出るかもしれない。ブログ見てても意外と猫マニア多いからな~

漫画・アニメ コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイトたまごめん→綿の国星のトラックバックURLはこちら
  • http://picapica.blog4.fc2.com/tb.php/55-8693dbd4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。